中山産業株式会社 > 中山産業株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 駅チカマンションを売却するメリットとデメリットとは?売却方法も解説

駅チカマンションを売却するメリットとデメリットとは?売却方法も解説

≪ 前へ|不安だらけの家の売却…みんなどんな不安を抱えている?解決方法もご紹介   記事一覧   不動産売却のデメリットであるいやなにおいの消臭方法|次へ ≫

駅チカマンションを売却するメリットとデメリットとは?売却方法も解説

カテゴリ:不動産売却のための基礎知識

駅チカマンションを売却するメリットとデメリットとは?売却方法も解説

マンションの売却にあたっては、その物件の特徴についてメリットとデメリットを理解しておくと、何を売りにするか、何を説明すべきかが見定めやすくなります。
この記事では、駅チカマンションの売却についてご紹介します。
駅チカのメリットとデメリットに加えて、うまく売却する方法などにも触れるので、ぜひ参考にしてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

駅チカマンションの売却について~メリットとデメリット~

駅チカのメリットとしては、まず通勤・通学に便利な点があげられます。
駅までの距離が短いため、悪天候のなか駅までの長い距離を歩くといった状況も避けられます。
駅周辺は栄えている傾向があるため、買い物が近所で済むのもメリットです。
駅の周りにはスーパーやコンビニ、商店街などが並んでいるケースも多く、生活に必要なものの買い物は近くで済ませられるでしょう。
また、人通りが多く、夜でも街灯が明るいため、防犯面で安心できるのもメリットと言えます。
対して、駅チカマンションのデメリットは、駅周辺は建物が密集しがちなので、日当たりや眺望がよくないケースが多いことです。
窓を開けると、すぐそこに隣の家の壁があるといったことも少なくありません。
加えて、駅周辺は開発が進むため、入居時と入居後で周辺環境が変化する可能性があるのも、デメリットと言えるでしょう。
そして、駅の周辺は人や車の通りが多いので、走行音や話し声で騒音に悩まされるケースもあります。
駅の近くには繁華街があることが多く、夜遅くに酔っぱらいが増える状況だと、治安面で不安を感じてしまうでしょう。

駅チカマンションの売却について~上手に売る方法~

駅チカのメリットとデメリットの両面をご紹介しましたが、実際のところ、駅チカという要素は多くの人にとって魅力的です。
売却査定においても、最寄り駅からの距離が近いほど高評価が得られます。
さらに、最寄り駅が特急や快速などが停車する主要な駅である、複数の路線が乗り入れている、最寄り駅が複数あるといった要素も高評価につながります。
デメリットを抱えているからといって、駅チカを売りにしないのはもったいないと言えるでしょう。
また、売却をスムーズに進めるためには、物件の魅力をアピールすることに加えて、相場を知っておくことも大切です。
駅チカという好条件でも、価格が高すぎるとなかなか売れません。
まずは不動産会社にマンションを査定してもらい、平均的な価格を知ったうえで決めるのがおすすめです。

まとめ

駅チカは、移動の利便性の高さや買い物のしやすさといったメリットがあると同時に、日当たりや眺望がよくない可能性があるなどのデメリットもあります。
しかし、駅チカはやはり魅力的な要素なので、売却の際にはしっかりアピールしておくのがよいでしょう。
私たち中山産業株式会社は、お客様を第一に考え様々なご相談をお受けいたします。
お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|不安だらけの家の売却…みんなどんな不安を抱えている?解決方法もご紹介   記事一覧   不動産売却のデメリットであるいやなにおいの消臭方法|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却査定
  • 更新情報

  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    中山産業株式会社
    • 〒890-0056
    • 鹿児島県鹿児島市下荒田1丁目28-6
    • TEL/099-255-1381
    • FAX/099-250-6595
    • 鹿児島県知事 (11) 第1805号
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る