中山産業株式会社 > 中山産業株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 相続した土地を売却したい!地盤調査はおこなうべき?方法や費用をチェック!

相続した土地を売却したい!地盤調査はおこなうべき?方法や費用をチェック!

≪ 前へ|配偶者名義の不動産売却をする際の注意点!配偶者控除や健康保険の扶養はどうなる?   記事一覧   借地権でも登記はできる?借地権で登記が必要なケースとメリットは?|次へ ≫

相続した土地を売却したい!地盤調査はおこなうべき?方法や費用をチェック!

カテゴリ:不動産売却のための基礎知識

相続した土地を売却したい!地盤調査はおこなうべき?方法や費用をチェック!

地盤とは建物を建てる基礎の土地をいいます。
どんなに丈夫な家を建てても、地盤に問題があれば安全な住まいとはいえません。
そのため、家を建てる前には、その土地の地盤について調べておく必要があります。
では、土地を売却する場合はどうするべきでしょうか。
ここでは土地を売却する際の地盤調査について解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

土地を売却する際に地盤調査は必要?しなかったらどうなる?

地盤調査とは"建物を建てる際、土地の強度において、建物を支えられる地盤か、安全に建てるためにはどうしたらよいか"などを確認するための工程です。
地盤の強度は住まいの安全を左右するため、家を建てる前に地盤調査が必要です。
一見頑丈そうな地盤に見えても、調べてみなければ地盤の強さはわかりません。
柔らかい粘土質のような土から成る軟弱地盤に家を建てると、地震の際に"土地の液状化"が起こったり、家が傾く原因になったりする可能性があります。
地盤調査をおこなうことは法律で義務化されているわけではありませんが、土地の引渡し後に地盤が原因の瑕疵が見つかった場合、補修費用を請求されることがあるため、地盤調査の実施は必要でしょう。

土地の地盤調査のおもな3つの方法と特徴について知っておこう

地盤調査にはさまざまな方法がありますが、おもなものとして以下の3つがあげられます。

スウェーデン式サウンディング試験(SWS試験)
先端がスクリュー状になっている鉄の棒を地中に差し込み、一定の深さに達するまでに必要となるおもりの重さや回転数を基準にして地盤の強度を確かめます。
SWS試験は住宅用の地盤調査の中でもシンプルな方法であり、2時間程度でできるため、もっとも多く利用されています。

ボーリング調査(標準貫入試験)
おもにマンションなどの地盤調査で使われる方法で、木造の戸建て住宅の調査に使われることは少ないようです。
地盤の支持力を把握するためにおこない、穴を掘って地盤の状況や地層境界の深度などを調べます。
地質構造や各地層の強さ、地下水位なども分かり、多くの調査現場で利用されていることから、データの信頼性が高い方法です。

表面波探査法
「振動を発生させる装置」と「振動を検出する装置」を地面に置き、振動波が伝わる速度によって地盤の強度を測定します。
地盤の硬さを正確に調べることができ、地面を掘らないことによって短時間で測定できるのがメリットです。
ただし、地質の種類の詳細な調査はできないため、地中の空洞や埋設物によって結果が左右されやすいので注意が必要です。

どんな方法でおこなうかによって異なる!土地の地盤調査の費用相場とは?

これらの方法のうち、もっとも費用を抑えられるのはSWS試験です。
一般的な住宅の広さであれば、5~10万円前後で調査をおこなうことができます。
ボーリング調査は、測定箇所の数などによって差はありますが、15~25万円程度が相場でしょう。
また、表面波探査法の費用相場の目安は8~12万円程度です。

まとめ

土地の地盤調査について、必要性や方法、相場についても解説しました。
軟弱な地盤の場合、家を建てるために地質改良が必要になり、その費用は100万円を超えるケースもあります。
地盤調査をおこなわずに売却すると、その費用まで請求される可能性もあります。
土地売却の際は地盤調査をきちんとおこない、信用のおける取引を心がけましょう。
私たち中山産業株式会社は、お客様を第一に考えさまざまなご相談をお受けいたします。
お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|配偶者名義の不動産売却をする際の注意点!配偶者控除や健康保険の扶養はどうなる?   記事一覧   借地権でも登記はできる?借地権で登記が必要なケースとメリットは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却査定
  • 更新情報

  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    中山産業株式会社
    • 〒890-0056
    • 鹿児島県鹿児島市下荒田1丁目28-6
    • TEL/099-255-1381
    • FAX/099-250-6595
    • 鹿児島県知事 (11) 第1805号
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る